Fiction Holic

かつてはGames will be lovedだったもの。ゲーム、アニメ、漫画、小説、映画などなどのフィクションについて語ります。

風来のシレンDS4、若干進んだという話

ごきげんよう。新しくプレイしたゲームもあるんですけど紹介するほどの元気がないので覚えてたら後日書きます。

 

風来のシレンDS4を有用そうな杖と巻物を拾っては脱出して、武器を鍛えては脱出して、を繰り返していたら店で脱出の巻物が売られなくなったので「あ、これはもう進まなきゃだめなんだな…」と思ってちょっとがんばってきました。

インターバル2つ目のなんかコスプレ集団の村みたいなところを越えたぐらいからレベルを階数よりも上にしているけど盾の防御力が足りてなくて(反撃の盾を鍛えてた、10ちょっと?)、あと敵の強さもインフレしてたのでガチ殴り合いして戦ってHP消費するよりもいまこそ貯めてたアイテム使いまくって突破すべきだ、と判断して吹き飛ばしたり真空斬りしたりバクスイしたりなんやらかんやらしたり、階段がすぐ近くに出現したりと運にも助けられつつジャガーの目まで到達。

ストーリーはもうお察しだったのであとはアイテム集めなおしつつ装備ももうちょっと鍛えて深くを目指すだけか―と思っていたら、盾を吹き飛ばされてロストしてしまったのでちょーっとやる気が無くなりました。

 

購入前にネットで評価を調べてみて夜がクソ、という意見が多く見られたのでどうかなーと思いながらプレイしてたんですけど「たいまつは一旦装備した後に外すと消える」「たいまつは長い間使ってると明かりが小さくなる」あたりがストレスしかなかったのと純粋に階が進んでいって敵も強くなってるのに夜モンスターの相手もしないといけないとかきつすぎだろ、と思いました。技を8個?で8回ずつしか1階で使えないにしないで満腹度消費して技使うとかにしたほうがまだストレスは少なかったと思うんですけどどうですかね…?ちょっと昼も夜もモンスター辛いとかストレス多すぎて死んじゃうよ?

 

一応まだこのゲームに関しては初心者だから僕の分かってない事象・ルールがいろいろあるんだろうけど、だいたいこんな感じの感想。稼ぎは楽しいけど夜モンスターによる殺し方があまりにも理不尽過ぎるかなーと。まぁ、もうちょっとだけ頑張ってみますじゃよ。