Fiction Holic

かつてはGames will be lovedだったもの。ゲーム、アニメ、漫画、小説、映画などなどのフィクションについて語ります。

MinecraftPEの昔話、思い出話の話

ごきげんよう。

MinecraftPocketEdition(以下MinecraftPE)がバージョンアップされて、マップが無限になり、洞窟が生成され、溶岩湖や地下湖も生成されるようになったりバイオームが追加されたりとぐぐーっとPC版Minecraftに近づきました。実はちょっと前にバケツとかも追加されてたりするんですけどね。

 

えーっと、MinecraftPEはいつから遊んでたんだったかな。少なくともバケツがなく、動物が増やせず、敵モブがゾンビ、クリーパー、スケルトンだけで…。だいぶ前だったような。

 

存在するけど掘れない赤石鉱石がブランチマイニングの時にめっちゃじゃまだったり、マップ制限されてるけどブランチマイニングしたらわりとダイア取れて全身アーマー揃えられたりとか、いろいろありましたね…。(遠い目

 

そういえばMinecraftPEしかない石切作業台ってあれなんのためにあるんですかね?正直必要性とかその辺りを全く感じないのだけど、単純にレシピが多いから役割分担させることで覚えやすくさせようとしたのかなー?

 

スキン変えられるしテクスチャ変えられるし、という点ではやっぱりPCでええやんってなっちゃうけど、手軽に遊べるし何よりPC版より安いからPC版の前にMinecraftPEやってみる、っていうのがありな時代になったなぁと思いました。もうネザーとエンドいけないだけでだいたいおんなじようなもんだし。

 

 

というわけでみんな遊ぼうMinecraft(オチ