Fiction Holic

かつてはGames will be lovedだったもの。ゲーム、アニメ、漫画、小説、映画などなどのフィクションについて語ります。

MinecraftしたくてMinecraftしてました、と言う話

ごきげんよう。

Minecraftが遊びたかったのでシングルでバニラ環境ver1.7.10で遊んでました。

 

テクスチャはJolicraft Minecraft Texture Packを使ってます。バニラのテクスチャばっかりだと飽きちゃうからね。たまには変えたいな―と思って探したら雰囲気が良かったので。

 

なにしてたの?と言うと普通にサバイバルで村探して定住して村人増殖させて取引でエメラルド増やしてサドル買って馬飼いならす、ぐらいですね。

 

Minecraftは実績こそ設定されているものの、基本的に終わりがないゲームなのでなにをしてもいいのです。なので、たとえばハードコアでダイアモンド入手RTAしたりとかも遊び方としてはありです。1回やったら鉄採掘→ピッケルとバケツつくる→渓谷発見→渓谷から洞窟に入る→ダイアモンド発見とトントン拍子でできちゃったので時間測ってないけどまぁ遊びにはなるな、と思いました。

 

たとえばエンダードラゴンを倒してジ・エンドから基本世界に戻るまでのRTAだとどれくらいかかるんですかね?少なくとも遺跡発見してエンダーアイ嵌める行程が一番時間かかりそう。でも鉄装備にならエンダーマンと戦えるし、あー、でもブレイズ倒すためにネザー要塞探さないといけなくなるのかー。となると村見つけて村人交易でエンダーアイと防具揃えるのもやっぱりありなのかな?って感じだけど交易するために時間かかるし、やっぱ結構時間かかっちゃいそうだなぁ。

 

きみも自分でMinecraftの遊び方を考えてみよう!(オチ