Fiction Holic

かつてはGames will be lovedだったもの。ゲーム、アニメ、漫画、小説、映画などなどのフィクションについて語ります。

サモンズボード、テクニカルダンジョンちょっと楽しい話

ごきげんよう。

サモンズボードにて変則ルールで遊べるテクニカルダンジョンが実装・解放されました。たとえば、通常4×4の盤面が5×5になったり、毒沼が設置されて毒沼の上に立っているとダメージを食らうようになったり、ターンの回数制限があったりします。

 

んで、とりあえず今日のユートピアダンジョンが終了したしGPガチャで進化素材出るし試しに行ってみたらわらわらと雑魚敵が5×5マスに群がってたのが見た目が楽しかったです。今までは最大でも4体(例のスイート祭りは除く)だったのに8体ぐらいがぞろぞろっと並んでる。で、それを育成したパーティでボコる。楽しい。

 

なんだかんだでサモンズボードやってるのはどこに誰を動かしてどことどこに殴るか、だけを把握しておけばだいたいオッケーぐらいのルールだから、というのがあったりします。ので、その基本ルールをそのまま継承して遊び方を広げてくれたテクニカルダンジョンはまじウェルカムって感じであります。あ、でもまだパーティ編成縛りのダンジョンは出てないからそれはそれで困ることになるやもしれないのう。どうなんだろ。

 

そういえば結局サモンズボードは同名スキルじゃないとレベルあがらないんだっけ?スキル上げできるほどのモンスターがいないから全然調べてなかったけど、リザードマン?のスキルがスキルだったようなのでなんか効果同じスキルでスキルレベル上げられるの?という疑問が出てきたわけです。後で調べておこう。