Fiction Holic

かつてはGames will be lovedだったもの。ゲーム、アニメ、漫画、小説、映画などなどのフィクションについて語ります。

スカルガールズ、チュートリアルがすげえ親切、という話

ごきげんよう。

Steamサマーセールで前からちょっと気になっていたスカルガールズを購入しまして、いままでチュートリアルやってました。

 

スカルガールズに関しては後で記事書くとして、チュートリアルがすげえ親切ってどゆこと?について。

 

僕が今まで触れた格闘ゲームは鉄拳2?、MELTY BLOOD(いつぞやのACとPS2)、アルカナハートP4Uぐらいですかね?キャラのコンボ覚えるぐらいやったのはメルブラのシエル先輩とP4Uの千枝ちゃんぐらい。それぞれの作品をプレイする間がわりと数年単位だったりするので毎回波動拳コマンドとか昇竜拳コマンドを出す練習から始まるぐらいには初心者です。

 

で、そんな僕が親切!って言うのは、対人で理不尽にボコられて負けを突きつけられるまえに必須知識を一通りボコして(ボコられて)教えてくれるからです。まぁ、CPU相手になっただけとはいえこれはいいなーと思いました。

 

最初のチュートリアルから、「上からガラクタが降ってくるから影を見て避けよう!」だったり、ジャンプのチュートリアルが「相手の遠距離攻撃をジャンプして避けよう!」だったりと一応戦闘に基づいたチュートリアルでした。で、その後にガードの説明とチュートリアルがあって、ここで僕は評価されるべきだなぁと思いました。なぜってCPUの攻撃を全部ガード成功するのを3回連続成功するまでチュートリアルがずーっとつづくからです!(汗と涙)

 

最初は上段中段ガードで立ちガードさせて、その次は下段ガードさせて、その後に簡単な組み合わせの攻撃を見てガードさせる、でその後にもうちょっと難しい攻撃をガードさせる。で、最後にちょっとかじった程度の僕でも数十分かかるぐらいにきつい攻撃をガードさせる。これでいやというほどガードの大事さが身につくなぁと思い、ちゃんとガードの大事さを教えてくれるスカルガールズはきっと面白いゲームなんだろうなぁと思いました(本編やってない)。

 

あと、ちょっと疲れちゃったからやめたんですけど、その後に攻撃についてのチュートリアルもみっちりあって、弱P中P強Pでつながるとか、通常攻撃から特殊攻撃でキャンセルできるとか、通常攻撃からジャンプとか移動でキャンセルできるとかもチュートリアルあって。その後に通常→特殊攻撃→必殺の地上コンボ練習と地上通常→打ち上げ→エリアル→特殊→必殺のコンボ練習があったりしてすっげえ親切だな!!と思いました。でもちょっとむずかしすぎたよ…アケコンくれよ…。

 

というわけで、アーケードの格ゲーもチュートリアル専用モードで数十分乱入不可でみっちり教えてくれるモードいれよう?と思いました。あと、僕、コンボ練習するの好きだわ。