Fiction Holic

かつてはGames will be lovedだったもの。ゲーム、アニメ、漫画、小説、映画などなどのフィクションについて語ります。

メルクストーリア、ギルドの話

ごきげんよう。

メルクストーリアには仲間のプレイヤーと協力して他のプレイヤー達と戦うギルドバトルがあり、その仲間達が所属するギルドというものがあります。ギルドに入ることでリソースだったりステータスだったりいろいろと恩恵があります。ギルドの設立はプレイヤーレベル20からですが勧誘されていたので僕もあるギルドに入りました。

が、気づいたら僕がギルドマスターになっていました(驚愕)。

 

メルクストーリアのギルドのシステム上、ギルドマスターとサブマスがあって、どうやら設定で一定日数以上ログインしていないプレイヤーはギルマス、サブマスから落とされてアクティブなギルドメンバーが自動的にギルマス、サブマスに振り分けられるらしいのです。ギルドメンバーを見に行ったら30とか40とか50日以上ログインしていないメンバーばっかりでわーおってなったよ。僕も放置するときは放置するからあれだけどさ。

 

で、ギルドバトルは攻めるだけじゃなく、守る要素もあって、この守りにはシードというまぁ召喚するモンスターを設定してあげないといけないのです。それで非アクティブになったかつてのメンバーたちが供出しているシードがボスシードで、それを防衛用に設定しているので今のレートならそんなに弱い防衛ではないと思っています。でも僕自身は最近ちょっとやってる程度でボスシード全然ないんですよね。

それがどうした、というと今のギルドを抜けて他のギルドに入ってもそこが防衛シード弱かったら他のギルドからボコられるのは間違いないし、それだったら現状のギルドでレート上がるってことはないだろうけどゴルドとメダルが貰える程度にはギルドバトル参加して稼げるだけ稼げたらいいなぁと。

でもたぶんそんな事を気にする前にまた放置してると思う。

 

F2Pゲームはそのゲームのシステムを一通り触ってレベル上げちょっとやって進化みたいなのをちょっとやったらだいたいそのゲームの面白さとか醍醐味とかがちょっとわかるから、それで満足しちゃうんですよね。お金払って買うゲームはだいたいとことんやったりするけど、F2Pは時間をかけないと高い難易度にいけないのはわかるけど時間をかけるのが逆に勿体ない感じがしてしまって遊んで放置して遊んで放置してのサイクルでぐるぐる回してしまうんですよね。定在しないでF2P放浪の民をしております。

でもあれだよ、面白さが全くないゲームは飽きて放置の前に無駄だからアンインスコだから。飽きて放置と面白くないは別の問題だよ。