Fiction Holic

かつてはGames will be lovedだったもの。ゲーム、アニメ、漫画、小説、映画などなどのフィクションについて語ります。

うた☆プリアイランドに上陸してみた話

ごきげんよう。

 

皆様はうたの☆プリンスさまっ♪というコンテンツをご存知だろうか。あのブロッコリーは今うたプリで生きていると言っても過言ではないほどの人気女性向けコンテンツである。ゲームの他にアニメが放映されているが、乙女ゲーではあるもの男性視聴者でも十分に楽しめる内容であり実際僕もアニメを見て面白かった覚えがある。

 

で、そのスマートフォン向けゲームアプリがうた☆プリアイランドであるわけだ。これ自体は去年の6月末?7月?辺りに配信され、爆発的なユーザーによるアクセスに対応できなかったとかなんとかでサービスを一時休止していたらしい。で、去年の大晦日にサービス再開し、現在iOS版のみで配信されている。どうしても2014年内にサービス再開というのを守りたかったらしいが…ここは後で触れよう。

 

とりあえず、ゲームについて簡単に説明してみる。

プレイヤーはパートナーとなるキャラをSTARISHメンバーと先輩組から一人選んでゲームを開始する。ここでまず注意なのが現在このパートナーキャラを変更することが不可能であること。ゲーム内では切り替えられるようなUIが見えており、おそらく将来的に実装される事が安易に予想されるが。

で、このゲーム何をするゲームなのか、というのがチュートリアルがないので一切説明がされないのだが、リソースの流れを見るに

「(他ゲームのスタミナに相当する)メダルを消費してミニゲームを遊んで、ブロマイドやぴよちゃん、インテリア等のアイテムを集めて自分だけの部屋をつくろう」

ということだと思われる。まぁ、キャラゲーですし。

 

で、まずブロマイドなんですけど、レアリティがいくつかあってノーマルからスーパーレアまであるのはいい、いいんですが、ブロマイドでキャラが見えるまでの過程が長すぎるんですよね。ゲームやガチャでブロマイドを手に入れることができるんですが、それで手に入るのはブロマイドの4分の1のパーツだけでそれはNだとキャラが見えないんですよね。RやSRだと分割状態でもキャラが見えるのに。

で、そのブロマイドの4分の1のパーツもキャラ数×複数パターン×4つから選ばれて出てくるのでなかなか1枚のブロマイドが完成しない。初めてまだ2、3日ぐらいですけど1枚もブロマイドできてないすよ??

ただ、ゲーム中で入手するブロマイドはなるべく被らないものが選出されてるらしいので、続けていればおそらくいつかは完成できるだろう、というのが見えてるだけ良心的な気がします。

 

ぴよちゃんに関してはレアリティの基準がよくわからないぐらいなのでスルー

インテリアに関してもまだよくわからないのでスルー

 

えーっとミニゲームについて。

ミニゲームは2つあって、落ち物パズルとUFOキャッチャーもどきがあります。

 

落ち物パズルはスライドして同じ色が3つそろったら消えるタイプのあれです。で、4つ揃った時とか5つ揃った時に特殊な消え方ができるドロップに変化します。ここは良い。ゲームには制限時間があって、さらにゲーム最中にパートナーアイドルからお願いと題して○○をいくつ消してみよう!とか何コンボしてみよう!みたいな課題が出される。で、それを達成するとブロマイドやぴよちゃんだったり、ガチャ用のポイントがもらえたりする。これも非常に良いシステム。ゲームシステム的に文句は全く無いです。ゲームシステム的には。

ただ、キャラ一人ひとりに一色が割り当てられていてそれがドロップとしてゲーム盤面に存在しているんですが、色数が多すぎて視認性が悪い事があるんですよね。11人いるので11色があって、盤面上にはおそらくランダムで4色が存在するように調整されているんですが、彩度が低い色が複数あったりしてセシルの薄い緑とれいちゃん先輩の濃い緑が一緒に出てくると紛らわしい!ってなるんです。パズルゲーム的に色盲の方とかこれ遊べないんじゃないかな、と思うぐらいにはわかりづらいです。

一応、キャラの下の名前の頭文字がドロップに入ってるのでそれで識別できますけど、それすらも被ってるんですよね。Rから始まる人が3人いるんだけど。

まぁ、わかりづらいというか、色がはっきり分かれている時と別れてない時でスコアに差がつきすぎるよね、ぐらいなんですけどね。うん、まぁこれはしょうがない。

 

次、UFOキャッチャーもどき。

UFOに乗ったパートナーキャラがUFOキャッチャーよろしく動きまわるぬいぐるみをキャトルミューティレーションしてゲットしたらスコアになる。で、ぬいぐるみの代わりにぴよちゃんだったりブロマイドだったりアイテムが手に入る箱が出てくるのでそれを手に入れるといいよ、というゲーム。わかりやすい。

ぬいぐるみに重さがあって、重いぬいぐるみほどスコアが高いんですね。これはいい。でもぬいぐるみは動き回るので「重いやつを何手か使って運んで高得点」みたいな事はできないんです。UFOキャッチャーじゃなかった…?

あと、ぬいぐるみにもいっぱい種類があってある程度の系統があったりするんですが、どれが重いぬいぐるみでどれが軽いぬいぐるみかっていうのが一見しただけじゃ全然わからない。ぬいぐるみの動くパターンでもすぐにはわからないです。ただ、重いぬいぐるみはあからさまにUFOから逃げる挙動をするのでそういう意味では「動くぬいぐるみを追い立てて捕まえるゲーム」という遊び方ができます。

でもスコア狙うんだったら落とす穴に近いところで複数同時に取れる場所でスコア関係なく取りまくった方がいいので重さとは…ゲーム性とは…と少し考えてしまいます。でも一応ゲームだし、キャラゲーミニゲームだし、うん。

 

 

で、ここまでは序の口であってここからが僕が一番ビビったというか驚いた話なんですが、このゲーム、現在課金が一切できません。

ガチャもあるしスタミナもあるのに課金システムが実装されていないんです。将来的には実装されるはずですが、少なくとも今のところ全プレイヤーは無課金であります。だから他ユーザーと差を付けたかったらどれだけ早く上陸するか、ということになるんですね。

 

 

ここまで批判しかしてない気がしてきましたけど、全体のデザインは統一されてますし、各キャラもちゃんと新規ボイス?っぽいのでキャラゲーとしては合格だと思いました。課金できないけど。

年内リリースのために課金システムも含めていろいろなものを犠牲にしてサービス再開されているみたいだからみなさん是非無料デバ……どんどん開発運営にお問い合わせしよう!

 

あとこのゲーム、フレンドがいた方が有利らしいのでID置いときますね

483-858-515-105